スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回  ジンオウガ 攻略

rio1.jpg
さて今作目玉のジンオウガ、行ってみましょうか!


すばしこく暴れる敵ね。超帯電状態の時など攻撃力も厄介よ。
アクションの大きさが派手なのはかっこ良くていいんだけど、あれを喰らうのは勘弁願いたいわね・・・。
teo3.jpg


rio2.jpg
ですが、攻撃のあたり判定が甘めな感じをうけました。
ジンオウガに張り付いてる時は、とりあえずお尻側に抜ける・周りこむようにローリングを多用していきましょう。
想定以上に当たらないものです。
例えば、連続爪叩きつけ攻撃なら、その時ふられた片腕にしか当たり判定ありませんから、タイミングよくサッと相手懐に入ってしまいましょう。


それに、あの子の動きは激しいけど、攻撃チャンスは多いわ。
こまめなスキに攻撃し、相手後方への頻繁なローリングを重ねることで、先んじて被ダメ確率を下げつつの攻撃が有効ね。
完全なスキを狙うより、ガンガン責めたほうがいいわ。
teo1.jpg


rio1.jpg
片手剣やスラッシュアックス(剣)など、回避から攻撃へ即繋げられる武器がおすすめです。
武器出しから攻撃→ローリング多用して相手に張り付きつつ攻撃し→一旦離脱、の繰り返しをしましょう。


あと、帯電する前動作、つまり立ち止まって光を集めている時ね、その時など、チャンスがあればガンガン尻尾を狙いなさい。部位破壊で尻尾は切り落とせるわ。teo2.jpg


rio3.jpg
この帯電の予備動作ですけれど、この時に閃光玉を喰らわせるのが有効な戦術です。帯電をキャンセルさせて、ショボい状態を維持させることができます!
ただし、ある程度帯電されたら、閃光なげても帯電状態は進行してしまいますが…まぁ、弱いうちにガンガン体力を減らしましょう。怒ってないうちは罠を使ってもいいですね。
でも痺れ罠使うと帯電が進行するらしいので注意してください。


そして、ジンオウガだけに限らないけど、オトモや仲間ハンターによりヘイト分散されていると本当に楽になるわ。
ジンオウガにタゲられてなかなか安全圏をキープ出来ないって方は、オトモがいるときだけ無茶しましょう。
死ににくい性格のオトモを使うのが有効よ。
黄泉へのお供にはならないようにね!
teo2.jpg


クリックして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターポータブル3rd
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール
訪問や拍手、コメントやランキングクリックいつもありがとうございます!
以前載せた地震記事はこちらにまとめてありますhttp://p.tl/FfFU

エク

Author:エク
PSが上がってきた。全武器使うが、ソロでもPTでも笛が好き。昔の記事全部上級者向けに書き直したいと思ってる。時間が、あれば…

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
相互リンク様
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。